筑波サーキット TC1000

筑波モーターサイクルスポーツ振興会(TMCS)主催のアクティブセーフティーライディングスクール(ASRS)に参加、2回目です。
今回のメイン講師は青木宣篤選手です。

TC1000の走行は2回目ですが、前回は4本の走行枠の内3本はウェットだったので、走り方もよく判らず、ベストは41秒台だったような・・・。
TC1000はトミン+10秒が目安とのことですので、出来れば39秒を切りたいところです。

それよりも。
今回はマイトランポデビューですよ。
zx6r289
やっぱ楽だわ〜。
特にこういう寒い時は精神的な余裕が違いますね。

そして、タイヤウォーマーデビューでもありますよ。
zx6r290

外気温10℃程度ですが、Ziixの温度計で40分くらいで75〜80℃に達し、タイヤ表面は60℃くらい。
zx6r291
いいね!

スクールなのでアドバイスあり
zx6r292
でも実際は僕のクラスはほぼフリー走行でした。

結局ベストは39.8秒。
走り出しはタイヤウォーマーの恩恵を感じましたが、そもそもタイヤがほぼ終わりかけで、結構怖い挙動を感じていましたのでムリをせず。

一日どんよりで寒かったですが、TC1000はトミンほど体力的にキツくなく、TC2000程精神的に怖くなく、僕は意外と好きです。
zx6r293
いずれフリーで走りに来ようかな。

マイトランポに初積み込み

明日はTC1000で開催されるスクールに行くわけですが、マイトランポに6Rを積み込んでみました。
2列目シートを畳めば、バイク、荷物、備品も余裕で収まります。
zx6r288

zx6r287

明日が楽しみだ〜。

[ZX-6R] オイル交換他

前回から半年、距離は2,000km程度しか走っていませんが、シフトの入りが怪しくなってきたのでエンジンオイル交換。

これまでずっと、カワサキ純正の冴速10W-40を使い続けて来ましたが、今回はコレ。
zx6r283

MOTUL 300V 4T Factory Line 10W40 100%化学合成オイル (並行輸入品) 4LMOTUL 300V 10W-40
MOTUL入れるのは10年以上ぶりかな。。。

僕はオイルは純正かオイルメジャーの製品しか入れないというこだわりがあったのですが、まあなんというか、もう6Rで公道走ることもほぼないワケなのでそろそろいいかな、と。。。

そう言えば、今回ワイヤリング対応のドレンに替えたのですが、
zx6r284
6R・・・どこにワイヤ掛ければいいんですかね。

結局固定先が見つからず、今回はワイヤリングは見送り。

そして、
zx6r285
タイヤウォーマーを掛ける練習w

中古で買った新ダイワの発電機も無事動作し、一見何も問題ないように見えますが、
zx6r286

安くあげようと思ってケチったアストロプロダクツ製フロントスタンド(セールで7,800円+税)のステムアダプターが24mmまでしか付属してない・・・。
アストロに問い合わせしたら、6Rのステム穴対応の27mmのオプションアダプターも無い。
で、結局27mmのアダプターが付属するJ-tripに買い直ししようと2りんかんに行ったところ、J-tripの27mmアダプターだけ売っていたのでダメ元で購入。
アダプターだけで5000円もするので使えなかったらどうしようかと思ったけど、結局使えたのでラッキーでした。
J-tripのフロントスタンドは2万円くらいするからね〜。

ということで、練習して24mmが使えないということに気が付かなければ、サーキット現地で途方に暮れてました。
練習しといて良かったw

サングラス

買っちまった。
policeglass

[HIACE] リアアンダーミラー撤去

ハイエースのオプションに、インナーミラー内蔵リアモニターというのがあります。インナーミラーに内臓されたミニターにリアの死角を映すのですが、そもそも小さなミラー内のモニターなので役に立つのかどうか判りません。
ということで、オプションで純正ナビにリアモニターを付けました。
ところが、そのインナーミラー内蔵なんちゃらを選ばないとリアゲートに着いている不細工なリアアンダーミラーが無くならないということを、納車直前になって知りました。

・・・知ってたらインナーミラー内蔵(ry付けてたよ。

そんなワケで。

これを
rm1

こうして
rm2

こうじゃ!
rm3

ネジ穴を隠すカバーは、僕の色(スパークリングブラックパールクリスタルシャイン 色番号220)のは現在欠品になっているようですが、以下のモノと同じです。
カズクリエイション ハイエース200系 リアアンダーミラーホールカバー 070カズクリエイション ハイエース200系 リアアンダーミラーホールカバー

脚立

必要に迫られて買いました。
img_5746

[HIACE] 床貼りました

納車して最初のカスタムはコレ。
バイクを載せるために買ったようなものなので、コレがないと始まりません。

僕のはS-GLなのでカーペットのような内装。
hiace3
コレをひっぺがして、ベースの板を貼り重歩行用シート貼り仕様にします。

一から採寸して作るのは面倒なので
hiace4
キットを買いました(^^)
有名なものは高いのでネットで安価なモノを探していましたが、ホルムアルデヒドが飛散しないラワン材合板+重歩行用シートのモノがそれなりにお安く見つかりました。

取り敢えず、2列目シートを取り外し、純正のカーペットを剥がします。
hiace5
床は補強用のリブなのか凹凸がありますので、ここに合板の床を貼って平にし、その上にシートを貼るんですね。

凹部分に根太を敷いて上に板を貼ります。
hiace6
キットは車体に合わせて上手くカットされており、ここまでは楽勝です。

あとは、以前レンタカー借りた時にフックの少なさが気になっていたので、板を敷く前にこのような10mmの穴を開けてM8の爪付きナットを裏から仕込み、フックを増設出来るように加工しました。
hiace7

完成図。
重歩行用のシートを敷くのはそれなりに手間でしたが、それ以上に増設したフック用の穴をシートの上から探すのに時間が掛かってしまいました。
hiace8
増設フックはトヨタ純正部品を取り寄せて、合計7ヶ所設置しましたが、元から付いていた4つのフックのようにボディにアンカーを取ってないのでバイク固定には使えないかも知れません。
ただ、ラダーとか備品の固定には強度は充分だと思います。

最後端に階段用のすべり止めを着けようと買っていたのですが、金属用のホールソー持ってなく、スペアタイヤを降ろす穴部分の加工が出来ないので今回は見送り。
その内加工が出来たら着けようと思います。

[HIACE] 納車されました

やってきました。
2.0ガソリンのS-GL、特別仕様車です。
hiace1

前にレンタカーで借りたDXしか知らなかったのですが、コレは普通に乗用車っぽいです。
hiace2

[ZX-6R] コマゴマカスタム

コマゴマとしたカスタム。

シングルシートカウル
zx6r280

レーシングフック
zx6r279

マフラーハンガー
zx6r278
このマフラーハンガーが納品されるまで1ヶ月以上かかりました。

前2つはだいぶ前に揃っていたのですが、ようやく3つ揃って取り付けできました。
片方だけタンデムステップとかおかしいしね。

まあシングルシートカウルは先に付けちゃっても良かったんだけど、今まで自走でサーキット通いしてたから荷物積むためにタンデムシートのままにしてました。

発電機

サーキット走行用にタイヤウォーマーを購入したので、その電源も導入しました。
ウォーマーを安心して使えるH社やY社の1600Wは高くて手が出ないので、お安い某国製なども検討しておりましたが、周囲の方に全力で止められたので安心の国産中古品を入手いたしました。
zx6r282
新ダイワ製 1400W。